上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日銀は、金利追加上げ提案する方向で行こうとしているようですね。
明日の調整会議では、その結果が分かるのでしょうが、政府と日銀どちらに、軍配が上がるのか??

金利を上げることは、景気の流れを押さえつけ、インフレの抑制となる施策ですので、マスコミ各社が流していたように景気が良いのでしたら、賛成ですが・・・・、どう考えてもまだ無理だと思います。
明日の結果次第で、株式市場の流れも変化すると思いますので、どちらに変わるのか注目。

話は変わりまして、現在投資を推奨するような流れ(大手銀行の窓口対応、新聞等のマスメディアの宣伝)になってきておりますが、私はこの流れを良い方向とは、見ておりません。(銀行の対応に、疑問を持っているためです。)
たしかに、投資をすることによって儲けることができるのも事実ですが、その逆も多く存在していることを、まず知っておくことが重要であります。

世間は、山拓さんの意味の渡航結果と渋谷の殺人事件、不二家の報道について、何度も流しております。
その中で、渋谷の殺人事件については、たしかに残忍な犯行ですが、家族関係について、そこまで何度も報道すべきであるのか??が、当初からの疑問です。(山拓さんの報道よりも、他に重要なものがあるので、もういらないです。)


朝日支局長、巨額給与1900万円…赤裸々情報流出

新聞社の支店長さんは、この様な給与をもらっているのですね¥。
そんなことは、さておき、「ジャーナリスト宣言」している割には、お粗末な対応と管理方法ですね。
この程度の管理が、マスコミの対応であるということが、分かったのが幸いです。
暇人凸撃隊さんで、朝日新聞と毎日新聞の不祥事について、載せてありますので、そちらもご覧ください。)


OZMA、NHKにブログで反撃「実は頭にきてた」

OZAMA問題については、正直、感性が違いすぎる人選をしたのが、原因の1つでしたね。
NHK紅白については、その時間帯は見ておりませんでしたのが、場を撒き舞えない大人が行った常識では、有りえない行動だったと認識しております。
お笑い、衝撃のパフォーマンスを得るためだけに、何をしてもよいことではないのを、認識できない愚か者の筆頭だと、私は思っております。


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2007/01/16 21:38】 | 株投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。