上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経平均株価は、頑張っているようで、上昇しておりますし、保有株の保有損益も、御陰様で、トータルで少しプラスになりました^^
今のところ、悪い情報も飛びっきり良い情報も無く、安定した上昇傾向なのでしょうかな??

いじめ問題等で、昨年からマスコミ等は騒いでおりましたが、今年もまだおさまりそうに無い気がしますね・・・。(北海道教職員組合の件がありますので・・・)

年始早々、なんだかなぁぁ・・・と思う事件が多いですね。
問題を先送りにせず、解決するという決意と行動を示して頂きたい。


「いじめ調査に協力するな」北海道教組が支部に通達

北海道教育委員会が昨年12月に行ったいじめ実態調査に対し、北海道教職員組合(北教組)が道内全21支部に、協力しないよう「指導」していたことが23日、明らかになった。
 多くの学校では協力したものの、小樽市では、教員が調査回答や回収を拒否。このため市内の一部の学校では校長が保護者に直接、回収協力を求める事態になった。
 北海道では昨年9月、滝川市の小6女児のいじめ自殺が発覚。道教委は同12月、いじめの実態把握などのため、札幌市教委が独自にいじめ調査をした同市立小中高校生を除いた、全道の小中高生と教員計約46万人を対象に調査を行った。児童生徒にはいじめられた経験やどんな行為をいじめと思うかなどを尋ね、教員には、いじめに対処した経験などを聞いた。

北海道教職員組合(北教組)は何を考えて活動されているのか??(子供の虐待と教育の崩壊、教師の自己満足が活動方針ですか??)

いじめ問題による被害があり、一致団結して解決しようとしているにもかかわらず、それに協力しないように通達し、実際に協力しない教師組合及び教師など必要ない!!。
この組織に属する方々は、教師うんぬんより、人としての最低限の倫理すらない。(大人の恥、日本の恥だ!)
教職員制度の改正と日教組及びそれに付随する組織を、解散していただきたい。


給食費未納は9万9000人、22億円 全国調査結果

全国の小中学校の給食費未納額が平成17年度に計22億2900万円にのぼることが24日、文部科学省が初めて実施した調査で分かった。未納者数は9万9000人。未納理由について約6割の学校が「保護者としての責任感や規範意識」に問題があると答えており、経済的に余裕がありながら給食費を払わない保護者の存在が改めて確認された。親のモラルが問われている。
 調査によると、学校給食を出している国公立私立の小中学校3万1921校のうち約43%の学校で未納が発生。未納総額は全体の0.5%にあたる22億2963万円だった。16年度以前や18年度にも未納があることから、実際の未納額はこの数倍に膨れあがるとみられる。未納の児童・生徒数は、全体の1%にあたる9万8993人。
 また、49%の学校が「未納が増えた」と答え、「減った」(11.8%)を上回った。未納のある学校の60%が「保護者としての責任感や規範意識」が原因とみており、69%が未納増加の原因とみている。「保護者の経済的な理由」による未納は33%だった。
 給食費を支払えない貧しい家庭が依然としてある一方、未納の保護者の半数以上が「払いたくないから」と給食費の支払いを拒んでいることも分かり、親のモラルの低下が浮き彫りになった。
 未納率を県別にみると、沖縄県(3.8%)、北海道(1.4%)、宮城県(1.1%)の順に高かった。最も低かったのは、富山県と京都府の0.1%。
 文科省は24日、各都道府県の教育委員会に対し、未納の実態を知らせるとともに、学校給食の重要性の周知や生活保護による教育扶助の活用、PTAとの連携などに留意するよう通知した。

前にも、給食費問題を記事にしましたが、流石に10万人近くもいるとは・・・・・、こんなに多いとは、と驚いております。総額22億円も、給食費未納金があること事態異常であります。
全ては、「払いたくないからという」自分勝手な親が多くなったのが、原因ですね。
私が、学生の頃では考えられないです。
子供には何の責任もありませんが、そんな親に育てられた場合、同じ結果を生む可能性も秘めています。
政府、文部科学省、教育委員会、学校、地域で連携して、未納の場合の対処策と罰則を、行う必要が急務です。


「NHKは異常」菅総務相、受信料徴収に800億円で

菅義偉総務相は23日の閣議後、NHKに受信料の徴収方法を外部委託も含め抜本的に見直すよう求める考えを明らかにした。平成19年度のNHK予算案に添付する総務相の意見書に盛り込む。
 総務相は「NHKが毎年約6000億円の受信料徴収に約800億円のコストをかけていることは誰からみても異常だ」と指摘。「自ら行政改革をやるんだという思いが(NHKから)伝わってこない」と批判した。
 総務相は、受信料引き下げも促す方向で検討していることを示唆した。

NHKは、受信料徴収するのに、徴収額の15%近くも掛けて集めているのですか・・・・。
誰でもわかりますが、民間でそんなことをした会社は、生き残れませんし、社員は解雇です。
放送内容も、日本の放送協会と思えないことをするわ、社員は犯罪を犯しているのが多いわ、受信料はろくに徴収できないわ、ダメ出し多すぎですよ。(義務化は無理です。こんな状態のNHKに払いたくないと、普通の国民なら、誰でもそう思いますが・・・)
この際はっきり言おうこの状態を後1年も、変わらない場合は、民間に変わるか、潰してしまうか、完全国営化のどれかに確実に決定して頂きたい。(民間に変わる及び潰す場合は、徴収は勿論無し、今まで払った分を国民に還元して頂きます。)
スポンサーサイト

【2007/01/24 21:48】 | 株投資
トラックバック(1) |

復帰近い?
ミュー
いい感じできてますか?
この調子で上がってくれるといいですね。
頑張りましょう!!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
復帰近い?
いい感じできてますか?
この調子で上がってくれるといいですね。
頑張りましょう!!
2007/01/25(Thu) 21:54 | URL  | ミュー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
北海道教職員組合北海道教職員組合(ほっかいどうきょうしょくいんくみあい)は、北海道の教員およびその他の学校職員による労働組合。日本教職員組合に属する。北
2007/01/26(Fri) 03:57:17 |  愛梨のblog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。