上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前原前代表 拉致進展なくば支援なしを批判

安倍首相が「拉致問題が解決しなければ北朝鮮へのエネルギー支援を行わない」としていることについて、民主党・前原前代表は13日、衆議院予算委員会で「北朝鮮が暴発すれば日本が被害を受ける。国益につながらない」と批判した。
 前原前代表は「どちらが大切なのかよく聞かれる。拉致の問題なのか、核の問題なのか。(安倍首相は拉致問題に)こだわり過ぎている。変えるなら早いほうがいい。6か国協議の中からだんだん日本は発言権がなくなってくるのではないか」とただした。
 これに対し安倍首相は「スキーム全体での協力は、日本もしていきます。日本の強い意思ということで(各国から)了解を取っている状況。(日本の援助は)拉致問題を解決していくための大切なツールである限り、たやすく手放すわけにはいかない」と反論した。さらに、安倍首相はアメリカなども日本の方針を理解しており、何ら国益を損なわないとの見方を強調した。
 また、前原前代表は、久間防衛相がアメリカのイラク戦争の判断を「間違い」と指摘したことについてただした。これに対し、久間防衛相は「当時はそう思っていた。今は閣内の一人として支持している」と説明した。前原前代表は「軽々しく発言して、誤解を生んでいるのは事実。責任を取らなければいけない」と追及したが、安倍首相は責任問題には当たらないと突っぱねた。


「北朝鮮が暴発すれば日本が被害を受ける。国益につながらない」と批判なさっておられますが、もう拉致という被害受けておりますが、それについての言及とその対策についてはお考えなのでしょうか??
国家が国民を守れないのであれば、国家崩壊であるという言葉を知っているのでしょうか??(勿論、韓国による竹島付近での事件、近年の北方領土付近による銃撃事件も含まれます。)
又、新聞によっては、核放棄すると約束したからさっさと支援しろということを一面に書いている所も御座います。(朝日新聞ですが・・・)

今までの行動から約束を守らない、犯罪行為は国家支援で行うという国が信頼できないのは、当たり前のことであり、日本として一切の支援をしないのは当然です。
民主党は、朝鮮総連との結び付きについて指摘されているのですが、何時、結果を発表されるのですか?
前原氏は、外交や防衛について民主党の中では、まともであると思っておりましたが、今回の件で失望しました。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

【2007/02/14 21:09】 | 政治
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。