上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝鮮総連集会に数千人 警視庁が厳戒態勢

在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)は3日、東京都千代田区の日比谷公園・野外大音楽堂で日本政府への抗議集会を開き、数千人が参加した。会場周辺には右翼団体の街宣車などが集結し、警視庁は警察官約1500人を動員し厳戒態勢を敷いた。
 集会は、壇上に北朝鮮国旗や故金日成国家主席と金正日総書記の肖像画が掲げられ、主に朝鮮語で進行。「日本政府の北朝鮮敵視政策がもとで在日朝鮮人が迫害されている」として、人権侵害をやめるよう求めた。
 集会をめぐっては、東京都が、いったん認めた会場使用許可の取り消しを決定。東京高裁が朝鮮総連側の訴えを認め、集会実施が決まった。

画像付きの記事では、この国は少し変だ!よーめんのブログさんでお分かりになると思います。

はっきり言って、壇上に北朝鮮国旗や故金日成国家主席と金正日総書記の肖像画を掲げる時点で、北朝鮮との関係を大いに証明しているということが、良く分かるのではないでしょうか?
テレビニュースでは、さらっと流した感を感じましたので、良く分からないかもしれませんが・・・。
日本がそんなに嫌いで、人権侵害、差別だ!と騒ぐのであれば、差別のない素晴しい祖国へさっさとお帰りになればいいだけですよ。(なんなら、政府公認で帰国事業をされるのであれば、私は即座に賛同致します。)
ましてや、差別があるのであれば、デモ行進なんぞ出来ませんし・・・、拉致被害を受けているのは日本ですよ・・・。

出入国管理の問題も主に、在日朝鮮及び韓国人への優遇措置が問題になると危惧がありますので、これにて解決の糸口になるので、良い事尽くめです。


在日(朝鮮及び韓国人のことです。)特権についての優遇措置を失くそうという活動をされている会がありますので、ご紹介致します。

バナーでも応援しております在日特権を許さない市民の会です。
詳しくは、バナーをクリックしてご拝見下さい。
賛同して頂ける方は、会員登録の程宜しくお願い致します。(メール会員も御座います。私もその1人です。)


在日特権を許さない市民の会 7つの約束

1.在日による差別を振りかざしての特権要求を在特会は断じて許しません。

2.公式サイトの拡充、各地での講演会開催などを様々な媒体を通じて在日問題の周知を積極的に行っていきます。

3.各所からの講演要請があれば在特会は可能な限り応じ、集会の規模を問わず講師の派遣を行います。(※)

4.「在日特権に断固反対」「在日問題を次の世代に引き継がせない」意思表示として在特会への会員登録を広く勧めていきます。

5.当面の目標を登録会員数一万人に定め、目標に達し次第、警察当局や法務当局、各地方自治体、各政治家への在日問題解決の請願を開始します。

6.在日側からの希望があれば、放送・出版など様々なメディアにおいて公開討論に応じます。

7.不逞在日の犯罪行為に苦しむ各地の実態を知らしめ、その救済を在特会は目指していきます。

※ 講師派遣については後日正式な告知を持って要請方法などを定めます。

平成一九年一月三〇日(火)
在日特権を許さない市民の会会長 桜井誠


10分で分かる在日特権Q&Aについても、ご拝見下さい。


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:サヨク・在日・プロ市民 - ジャンル:政治・経済

【2007/03/04 22:12】 | 政治
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。