上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経平均株価は、17700円台と海外市場のもたつきの影響等により、少量の減少で終わっております。

監視銘柄も、ほとんどの銘柄が午後より値下がり傾向に変わり、買いにいける感じではなかった気がします。

取引内容ですが、少量ですが利益を確保することができ、良かったと思いますが、なかなか取引しずらかった感じがあり、指値の通りには買い付けし辛いようでした。

スズキ 3460 100 → 3430 100(空売り)


ここより先は、つまらないですし、長いですので、読みたい人だけどうぞ・・・。
世の中は、年金、福祉の在り方について、大きく取上げられております。
まず、社会保険庁の件は、社会保険庁の労働団体と社会保険庁の覚書による密約があり、仕事の成果を上げるよりも己自身の環境を優先する行為ということが当たり前になっていることが一番の原因であります。

今のような状況になっても、トランスコスモスなどの企業に派遣業者委託契約を行い、その派遣者に電話対応をさせているという事実もあり、私は社会保険庁職員の今までの給与からの差し押さえも必要ではないかと思います。(社会保険庁の解体とそれに伴う人員整理並びに必要省庁との統合が必要であると思います。)

マスコミは、安倍政権の責任としておりますが、民主党はこの労働団体と密な関わり合いがあり、安倍政権を牽制するためにこの件を利用して行っていると私は感じます。
双方とも、知っているのならば、何故未納問題の時に解決しようとしなかったのか・・・、全ての政治家及び関係者にはその責任がありますし、このような方々を選んだ有権者である国民の責任も重いです。
国民年金について、私の時代には貰えるとは思っておりませんが、税金だと思って支払って行こうと思いますし、二度と同じ様な愚を行わないようにして頂きたい。(民間だったら損害賠償請求できる案件でしょうが、この場合はどうなのでしょうか??、できるのならば社会保険庁の各員全ての関わる請求なのでしょうが・・・)

コムスンの件は、介護保険を悪用した非常に由々しき事態であり、経団連の会社におけるこのような事態は、この業界の在り方について、問われる事態だと思います。
詐欺罪の立件等と介護を受けている方々への移送先などが問題となりますし、現在の介護保険の在り方についても、大いに見直すべき課題となっております。
マスコミ各社は、王子ブーム??などに現を抜かしているだけのパパラッチに成り下がったと感じます。
本来ならばこういった不正にも断固として、正す姿勢を示すのがマスコミの在り方だと思うのですが、そのようなマスコミはもういないのでしょうね。
全ては、視聴率(お金)がための成金産業と化しているのが、今のご時世を映していると感じます。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
世の中は、年金、福祉の在り方について、大きく取上げられております。
まず、社会保険庁の件は、社会保険庁の労働団体と社会保険庁の覚書による密約があり、仕事の成果を上げるよりも己自身の環境を優先する行為ということが当たり前になっていることが一番の原因であります。

今のような状況になっても、トランスコスモスなどの企業に派遣業者委託契約を行い、その派遣者に電話対応をさせているという事実もあり、私は社会保険庁職員の今までの給与からの差し押さえも必要ではないかと思います。(社会保険庁の解体とそれに伴う人員整理並びに必要省庁との統合が必要であると思います。)

マスコミは、安倍政権の責任としておりますが、民主党はこの労働団体と密な関わり合いがあり、安倍政権を牽制するためにこの件を利用して行っていると私は感じます。
双方とも、知っているのならば、何故未納問題の時に解決しようとしなかったのか・・・、全ての政治家及び関係者にはその責任がありますし、このような方々を選んだ有権者である国民の責任も重いです。
国民年金について、私の時代には貰えるとは思っておりませんが、税金だと思って支払って行こうと思いますし、二度と同じ様な愚を行わないようにして頂きたい。(民間だったら損害賠償請求できる案件でしょうが、この場合はどうなのでしょうか??、できるのならば社会保険庁の各員全ての関わる請求なのでしょうが・・・)

コムスンの件は、介護保険を悪用した非常に由々しき事態であり、経団連の会社におけるこのような事態は、この業界の在り方について、問われる事態だと思います。
詐欺罪の立件等と介護を受けている方々への移送先などが問題となりますし、現在の介護保険の在り方についても、大いに見直すべき課題となっております。
マスコミ各社は、王子ブーム??などに現を抜かしているだけのパパラッチに成り下がったと感じます。
本来ならばこういった不正にも断固として、正す姿勢を示すのがマスコミの在り方だと思うのですが、そのようなマスコミはもういないのでしょうね。
全ては、視聴率(お金)がための成金産業と化しているのが、今のご時世を映していると感じます。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2007/06/12 20:52】 | 株投資
トラックバック(0) |


kishin
社会保険庁の問題わ全てが腹立たしいですね。
あの人達わ考え方が根本的にオカシイですよ。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
社会保険庁の問題わ全てが腹立たしいですね。
あの人達わ考え方が根本的にオカシイですよ。
2007/06/13(Wed) 00:28 | URL  | kishin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。