上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党・さくらパパ 年金履歴の虚偽申請を「奨励」

参議院全国比例区選挙に民主党公認で立候補している「さくらパパ」こと横峰良郎氏が、年金納付履歴の確認時に虚偽の申請を奨励する発言を行いました。

この発言は7月21日夜、高知市九反田の中央公民館で開かれた同党の武内則男・高知選挙区候補との合同個人演説会で飛び出したもので、「年金なんかみんな言えばいいんですよ。みんな65歳以上の人が言って、はい私納めてましたと、納めてなくても言ってもいいと思います。言ってもいい」と述べました。

民主党は参院選にあたって「消えた年金」を解決するために「調査の上でなお納付記録が確認できない場合でも、一方的に立証責任を被保険者・受給者に押しつけずに、申し出を前提に尊重する」(民主党年金第一次緊急補償策)という政策を掲げています。

横峰氏はこの他に、「無駄遣いをやめる。高知の予算もいらない、これだけ何でもそろっているのだから、何も作らなくてよい。それを年金や児童手当にばらまきましょうや」などと述べました。
(2007年7月21日 高知民報)



民主党の執行部さんへ、これを民主党の公認候補が発言されておりますが、これが民主党として国民に示す政策だと認識しても宜しいでしょうか??

あと、マスコミさんへこれって詐欺を推奨されておられますが、これは犯罪推奨に当たらないのでしょうか??(選挙期間中とはいえ、報道する必要があると思いますが・・・)

適正な管理できていない社会保険庁が問題であるのは確かです。
しかし、発言内容を認めるということは、税金で全て賄うことが前提であり、増税の必要がありますし、真面目にこつこつ支払っている方と何もせず払っていない方がまったく一緒ということは、大問題です。

私は、このようなことを政策として掲げる政治家が誕生するというのならば、国への不信感が一層高まり、政治そのものが全く機能しないと感じます。

あと、予算要らないと仰られておりますが、どのようにして支払われるのでしょうか???、横峯氏本人の個人資産で、ずーーと市民全てを賄われるのであれば、私は賛成いたしますが^ー^(そうなるのなら、高知市に住民票だけ移住しても良いかも~~)

一言、馬鹿に付ける薬はない・・・とだけ追加します。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

【2007/07/27 00:43】 | 政治
トラックバック(0) |

さくらはさくららしく
tono
こんにちは。

>「年金なんかみんな言えばいいんですよ。みんな65歳以上の人が言って、はい私納めてましたと、納めてなくても言ってもいいと思います。言ってもいい」
・女子プロゴルフのPTA理事選挙であってもゆるされない発言でしょう?
 ましてや、国政選挙の候補ですよね。
 あきれかえります。
 どうせ、人寄せの「さくら」なんだから、黙ってりゃ良いのに・・・・
 
 娘のスコアカードのチェックが厳しくなったりしませんかね?
 

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
さくらはさくららしく
こんにちは。

>「年金なんかみんな言えばいいんですよ。みんな65歳以上の人が言って、はい私納めてましたと、納めてなくても言ってもいいと思います。言ってもいい」
・女子プロゴルフのPTA理事選挙であってもゆるされない発言でしょう?
 ましてや、国政選挙の候補ですよね。
 あきれかえります。
 どうせ、人寄せの「さくら」なんだから、黙ってりゃ良いのに・・・・
 
 娘のスコアカードのチェックが厳しくなったりしませんかね?
 
2007/07/28(Sat) 17:45 | URL  | tono #vFsRzAws[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。