上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の政治家にやって頂きたいことです。
ご興味のある方はお読みください。
昨今、外交問題(特に最近は中国、朝鮮半島など)が大きな課題となっております。戦後60年経っても未だに解決ができない部分が多々(日本の一部のマスコミ、政治屋(この方々を政治家とは言いたくないため)からわざわざ問題化している部分もあります。)残っております。
やっていただきたい事柄の1つとしまして、今まで(も)続いております土下座外交(弱腰外交)について、やめて頂きたい。(特に特定アジアである2つの民族に対して)
麻生外務大臣になってからは、多少はましになったような部分もありますが(大臣のみかもしれませんが)、民主党の党首、自民党の一部、民主党の一部については、未だに土下座(反日)外交が横行しております。
そのような発言をする方たちは、一体どこの国の政治のために行いたいのか??と不快であります。きっちりと日本の歴史とその後の政策と国民の総意を理解してから発言して頂きたいです。(その問題に付随して、ODA問題、領土問題などもあります。)
それでもなおかつ同じ発言をされるのなら、日本から出て行ってください^^
もちろん、そのような政治家を選んだ私たち国民の政治への無関心、無反応が原因であるのは明白ですので、その点についても私たちで克服していく必要があります。

現在、北朝鮮のミサイル行動に対してようやく過去の無反応な対策ではなく、船舶入国禁止(一部、期間有)、資金源の凍結、国連での総意などが行われるようになりましたが、まだまだ不備な部分が多く、防衛力に乏しいため、防衛庁を省に格上げし防衛力のアップを図り、スパイ防止法、入国管理の際の指紋採取(日本人は除く)などの法規制の整備をして頂くのが今後の日本のためになると確信しております。

スポンサーサイト


追記を閉じる▲
昨今、外交問題(特に最近は中国、朝鮮半島など)が大きな課題となっております。戦後60年経っても未だに解決ができない部分が多々(日本の一部のマスコミ、政治屋(この方々を政治家とは言いたくないため)からわざわざ問題化している部分もあります。)残っております。
やっていただきたい事柄の1つとしまして、今まで(も)続いております土下座外交(弱腰外交)について、やめて頂きたい。(特に特定アジアである2つの民族に対して)
麻生外務大臣になってからは、多少はましになったような部分もありますが(大臣のみかもしれませんが)、民主党の党首、自民党の一部、民主党の一部については、未だに土下座(反日)外交が横行しております。
そのような発言をする方たちは、一体どこの国の政治のために行いたいのか??と不快であります。きっちりと日本の歴史とその後の政策と国民の総意を理解してから発言して頂きたいです。(その問題に付随して、ODA問題、領土問題などもあります。)
それでもなおかつ同じ発言をされるのなら、日本から出て行ってください^^
もちろん、そのような政治家を選んだ私たち国民の政治への無関心、無反応が原因であるのは明白ですので、その点についても私たちで克服していく必要があります。

現在、北朝鮮のミサイル行動に対してようやく過去の無反応な対策ではなく、船舶入国禁止(一部、期間有)、資金源の凍結、国連での総意などが行われるようになりましたが、まだまだ不備な部分が多く、防衛力に乏しいため、防衛庁を省に格上げし防衛力のアップを図り、スパイ防止法、入国管理の際の指紋採取(日本人は除く)などの法規制の整備をして頂くのが今後の日本のためになると確信しております。

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

【2006/07/27 23:08】 | 政治
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。