上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の政治家にやって頂きたいことです。(その2)
ご興味のある方はお読みください。
その1では外交問題及びそれに関連する防衛力の増強、関連法規の立案(スパイ防止法等)について、やって頂きたい事をカキコしましたが、その2では、国内政策及びその1の続きについてです。
領土問題について、まず竹島問題、北方領土問題がありますが、双方ともにどさくさに紛れて、占領されている状態である領土です。
竹島問題ですが、島根県等のHPで詳細に説明してありますのでそちらで見ていただければ一目瞭然ですが、1954年付近より韓国によって不法占拠されたままの状態であり、国際司法裁判所にも一度提出しておりますが、韓国がそれにまったく応じず、今日に至るまで放置された状態であった。最近になり、竹島の日の制定に伴い、やっと世間に知れ渡るようになり(私自身も学校の教科書では拝見したことが無かった(北方領土問題については知っているが)などまったく知らない状態が続いておりました。)、近年問題化している海底調査などもそれに付随している問題である。解決策としては、韓国(南朝鮮と私は近年そう認識している)による不当な占拠について、まず知る必要(教科書等に明記する必要がある。)があることと日本のマスコミの虚偽情報を改める必要(韓流があたかも流行っているとか日本に落ち度があるといったことを風説すること。2002年以降特にその傾向が強い。)があることと節度ある対応(卑屈な政治家はもういらぬ・・・国際司法裁判に応対しろよ韓国・・)で解決すると思います。(北方領土問題は3にて^^)

現在日本国の国債は桁外れに多く(詳しくは日本の借金時計・・・)このままで行くと崩壊いたします><。その為、財務の収入、支出の改善が必要となりますが、小泉政権になって、改革改革だぁぁといっていても改善している箇所は少なすぎます。そこで消費税の税率引き上げ又は新たな特殊税金及び特殊控除の廃止が必要となると私は認識します。
消費税については、10%から1年ごとに増加させ15%まで増加させ、食料品など生活必需品の消費税の0%にする方式が必要になる。
世の中には、本当に金のない人がおり、景気をよくするという事の根本は、金のない人に金を回すというところにあるためである。
新たなる特殊税金として、優良産業であるパチンコ産業の税務強化を推奨します。(理由については、カテゴリ政治にてご確認ください。)
又、それに付随して、ギャンブル産業(競馬、宝くじ等は国有物である)パチンコについても、同じような手続きが必要である。
特殊法人化しているもの、朝鮮総連やそれに付随するもの及び宗教についても控除の見直しが必要であります。(特に公共物でないもの)
同和問題、在日朝鮮人問題についても、そろそろ決着を付けていただきたいです。国による援助は、打ち切りにし、障害者や孤児などにまわす必要があると思います。
他にもまだありますが、続きは、又その3にて行います。


スポンサーサイト


追記を閉じる▲
その1では外交問題及びそれに関連する防衛力の増強、関連法規の立案(スパイ防止法等)について、やって頂きたい事をカキコしましたが、その2では、国内政策及びその1の続きについてです。
領土問題について、まず竹島問題、北方領土問題がありますが、双方ともにどさくさに紛れて、占領されている状態である領土です。
竹島問題ですが、島根県等のHPで詳細に説明してありますのでそちらで見ていただければ一目瞭然ですが、1954年付近より韓国によって不法占拠されたままの状態であり、国際司法裁判所にも一度提出しておりますが、韓国がそれにまったく応じず、今日に至るまで放置された状態であった。最近になり、竹島の日の制定に伴い、やっと世間に知れ渡るようになり(私自身も学校の教科書では拝見したことが無かった(北方領土問題については知っているが)などまったく知らない状態が続いておりました。)、近年問題化している海底調査などもそれに付随している問題である。解決策としては、韓国(南朝鮮と私は近年そう認識している)による不当な占拠について、まず知る必要(教科書等に明記する必要がある。)があることと日本のマスコミの虚偽情報を改める必要(韓流があたかも流行っているとか日本に落ち度があるといったことを風説すること。2002年以降特にその傾向が強い。)があることと節度ある対応(卑屈な政治家はもういらぬ・・・国際司法裁判に応対しろよ韓国・・)で解決すると思います。(北方領土問題は3にて^^)

現在日本国の国債は桁外れに多く(詳しくは日本の借金時計・・・)このままで行くと崩壊いたします><。その為、財務の収入、支出の改善が必要となりますが、小泉政権になって、改革改革だぁぁといっていても改善している箇所は少なすぎます。そこで消費税の税率引き上げ又は新たな特殊税金及び特殊控除の廃止が必要となると私は認識します。
消費税については、10%から1年ごとに増加させ15%まで増加させ、食料品など生活必需品の消費税の0%にする方式が必要になる。
世の中には、本当に金のない人がおり、景気をよくするという事の根本は、金のない人に金を回すというところにあるためである。
新たなる特殊税金として、優良産業であるパチンコ産業の税務強化を推奨します。(理由については、カテゴリ政治にてご確認ください。)
又、それに付随して、ギャンブル産業(競馬、宝くじ等は国有物である)パチンコについても、同じような手続きが必要である。
特殊法人化しているもの、朝鮮総連やそれに付随するもの及び宗教についても控除の見直しが必要であります。(特に公共物でないもの)
同和問題、在日朝鮮人問題についても、そろそろ決着を付けていただきたいです。国による援助は、打ち切りにし、障害者や孤児などにまわす必要があると思います。
他にもまだありますが、続きは、又その3にて行います。


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

【2006/08/14 23:53】 | 政治
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。